HOME   »  2011年07月19日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前のおー日記に諸事情によりログインできなくなってしまったので移転しました。
今後は此方の方で書いていければ、と思っています。

◆独創性の意味

まずこの記事を読む前にj-speedさんの記事をお読みください。

2011-07-03 This is my own judgment

独創性が持つ有用性、それによってもたらされる弊害等が非常にわかりやすく論じられています。
この中で【独創的である「だけ」では無価値】というこのワード。
これが全てを表していると思います。
独創的な構築を求めるそもそもの意味は勝つためです。
勝ちにベクトルが向いていない構築は、勝利を目標とするならば否定されるものでしかありません。
少なくてもトーナメントシーンに身を置くプレイヤーであるならば、
これは必ず意識すべきことでしょう。

ただ、独創的であること。これそのものが無価値であるかといえばそうではないとも述べられています。

僕の尊敬するプレイヤーの言葉に「プレイングには上手いも下手も無く、あるのは正解だけ」というものがあり、それに従って考えれば、正体不明の脅威に対して正解を導き出すのはあまりに困難です。知りもしないものには何が的確かなど考えようが無いのです。

相手にとっての正解を導きだす行為。これを阻害できるのが独創的であることのメリットになると言えます。

「相手が正解を導きにくい状況をつくる」

つまり相手に正着手を打たせなければいいわけですが、
これは独創的な構築でなければ実行できないのか?と考えればそんなことはありません。

既存の構築に新しい戦術を入れて、それによって崩しをいれたり、
相手が予想だにしない戦術を考えて、それを実行したり、
またはメタから外れたデッキを選択することで、相手に対処できない動きをするなど、
相手に正着を打たせないためにできることは割と多くあると思います。

もちろん正着を打たせないだけではダメですけども。
この相手に正着を打たせない動きが、自分の正着手にならないと意味はありません。

本来求められるのは、この相手に正着手打たせずに自分は打つという動きです。
これに対するアプローチの一環として独創性が存在するにすぎません。
独創的な構築を好む人はこれを自戒とした上で構築していくべきだと考えます。
もちろん自分も含めてね。

◆きんきょーほーこく

暇を見つけてはCS参加しています。
公認大会までは流石に時間が取れないので、平日の空いた時間にちょこっとDOやるくらい。
練習時間が取れないと、やはり勝てないのも道理ではありまして
去年一昨年に比べると自分の力が衰えてるなーと思う次第であります。

特に地雷デッキがあんま作れなくなった。
新しくて、しかも勝てるデッキには理論的な裏付けと実践が必須で、
その為には環境主軸との膨大な対戦データが必要なんですよ。
猫剣も光アンデも緊テレアンデもそうやって生まれてきたデッキ。
構築面ではなかなか難しい現状があります。

でも出来る範囲ではなんかやってきたいかなーと。
なんだかんだCS交流楽しいし、頭動かすの好きですしね。

◆そういや原宿CS

ジャンド使いました。その前の草加で六武衆使ったら負けまくったのでw

1 スクラップ ○○
2 不戦勝
3 六武 ○○
4 墓地BF ○×○
5 天使 ××
6 カエル帝 ○○ 

こんな感じで5-1。ロンファ蘇生でディサイシブ!とか言ってたけど
天使にスト負けしてりゃ世話がないw
もうちょっと対天使練習していきたいなーと思います。

ちなみに使ったデッキはこんなん。

モンスター(22枚)
ローンファイア・ブロッサム×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ドッペル・ウォリアー×2枚
デブリ・ドラゴン×2枚
ダンディライオン
ダーク・アームド・ドラゴン
スポーア
ジャンク・シンクロン
グローアップ・バルブ
クリッター
キラー・トマト
カオス・ソーサラー×3枚
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー

魔法(10枚)
貪欲な壺
死者蘇生
光の援軍
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
ハリケーン
スケープ・ゴート
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(8枚)
神の警告
砂塵の大竜巻×2枚
激流葬
リミット・リバース×3枚
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
C(チェーン)・ドラゴン
TG ハイパー・ライブラリアン×2枚
アーカナイト・マジシャン
アームズ・エイド
シューティング・クェーサー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×3枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
D.D.クロウ×2枚
パペット・プラント×2枚
ライトニング・ボルテックス
次元幽閉×2枚
邪神の大災害
奈落の落とし穴×2枚
魔導戦士 ブレイカー×2枚
冥府の使者ゴーズ
サイファー・スカウター×2枚


メインでやりたいことやってサイドはシンプルな戦術に。
ただ天使メタがちょっと薄く感じたから次回参加の時はもう少し形を変えていくと思う。
次回もジャンド使うかは知らんけど。
スポンサーサイト
プロフィール

おーさん

Author:おーさん
おー日記から引っ越してきました。
メッセ:the-blister-exists@hotmail.co.jp
skypeID:o-sann

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。